FC2ブログ
同人サークル:曖昧Me地雷
主に東方Projectの二次創作小説をメインに活動するサークル「曖昧Me地雷」の活動などを記していく雑記です。 興味の無い方はBack推奨
12 | 2019/01 | 02
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スタジオ東方「無茶振り5W1H」
ニコニコミュニティ「東方二次創作を楽しむ程度のコミュ」内の生放送「スタジオ東方」にて募集していた
「無茶振り5W1H」という企画に参加した際の作品です
ちなみに今回のお題は
「三つ編みを解いたお燐が」
衆議院選挙で
「寝起きに」
「湖で」
エイリアンVSプレデターが再放送していたから
アンメルツヨコヨコが効き過ぎた
です
なんだこれは!?
では、滅茶苦茶な拙い作品ですが、ご覧いただけると嬉しいです(滝汗








「古明地さとりをよろしくお願いしまーす」
 鳥のさえずりが響く早朝。霧の立ち込めるこの霧の湖。そこで私、霊烏路 空は眠い目を擦りながら選挙活動をしていた。
「にゃーん……なんでこんな事を……」
 隣では、お燐がこの現状を嘆いている。寝起きで時間が無かったせいで、チャームポイントの三つ編みをする暇が無く、いつもと雰囲気が違う。うん、これもアリだ。
 私の視線に気が付いたのか、お燐は不思議そうに私の顔を見つめている。いけない、このままでは襲ってしまう。話題を変えるため、疑問に思っていたことをお燐に尋ねた。
「ねぇお燐。そもそもさ、【しゅうぎいんせんきょ】って何?」
「さぁ? さとり様が血相変えてやりだしたんだから、一大事なんだとは思うけど……」
 今朝の風景を思い出しながら、お燐が言う。香霖堂で買ってきたテレビとかいうもので昨晩放送されていた【エイリアンVSプレデター】という番組に夢中になっていたせいで、すっかり寝坊してしまった私とお燐は、さとり様に叩き起こされた。
「二人とも、今日は衆議院選挙よ!? 早く起きなさい!!」
 と、いきなり怒鳴られ準備させられ何故か地上にまで出てきてこんな事をさせられている。さとり様は私たちの考えている事がわかるけど、私たちにはさとり様の考えている事はサッパリわからない。
「お空、そんな事考えてる暇があったら選挙活動しなさい」
 選挙カーに乗ったさとり様に怒られる。そもそも朝早くに霧の湖でこんなことやっても、妖精すら来ない。あぁ、さとり様が凄い目でこっちを見ている。考えるのはやめよう。
「あんたら、こんなところで何やってるのよ」
 上から、呆れた様な声が聞こえた。声のした方へ視線を向ける。そこにいたのは白と紅の巫女衣装に身を包み、自らの性癖なのだろうか、脇をこれ見よがしに露出させている博麗の巫女、霊夢だった。
「あら。博麗の巫女が何の用かしら?」
「解ってるくせに聞くんじゃないわよ。地底の妖怪が、わざわざ地上に出てきて何やってるのよ」
 さとり様の問いに霊夢がぶっきら棒にそう答えて、逆に尋ねる。さとり様は不思議そうな顔をして、肩からかけられている「古明地 さとり」と書かれた襷を手に取り、霊夢に見せ付ける。
「見ての通り、衆議院選挙ですが?」
「はぁ!? 衆議院選挙!?」
 霊夢が驚きの声を上げる。当然の反応だと、お燐も横で呆れた様子で霊夢の反応をうかがっていた。
「馬鹿言ってんじゃないわよ! 私が、当選するに決まってるでしょ!?」
 と、自信満々に胸を張る。私も、お燐も、一体何が起こったんだと目の前の光景に呆気に取られている。
「当選すれば、賽銭が沢山――ですか。随分と私利私欲に塗れてますね」
「あんただって目的は人気取りでしょうが。似た様なもんじゃない」
 二人の視線が交錯し、その中心で火花が散る。どうやら、【しゅうぎいんせんきょ】は結構有名な事らしい。お燐に聞こうかとも思ったけど、オロオロとするお燐を見ているとそんな事聞いても怒られそうだなと思ったのでやめた。
「まぁいいわ。とりあえず、地底の妖怪は地底に帰りなさいよ」
 霊夢が護符を構える。まだ少し残っていた眠気が吹き飛び、さとり様と霊夢の間に割って入る。お燐も同様に、二人の間に割って入った。
「相変わらず、よく躾けられたペットね。お燐なんて、今日はやけに動きがいいみたいだし」
「やっぱりそう思います? 私もお燐の動きがやけに機敏だなとは思ったんです」
 霊夢とさとり様の視線がお燐へ集まる。お燐は急に自分が話題の中心になったのでオロオロしている。今日のお燐はオロオロしてばかりだ。可愛い。
 当のお燐は、実感が無いのか困惑している。私と同じで寝起きだから、どちらかというと動きが鈍いくらいのはずだ。疑問に思ったので昨晩の事を思い返してみる。
 そういえば、放送が終わった後。お燐は寝る直前に何かを塗っていたような。
「お燐~昨日、寝る前に何塗ってたの?」
「え? 寝る前? あぁ、香霖堂の店主に貰った、筋肉痛に効く外の世界の薬だよ。アンメルツヨコヨコとか言ってた。最近、腰とかが痛くてさ。寝る前に塗ってるんだ」
 お燐の答えを聞いて、ピンと来た。つまり、動きが機敏なのはその【あんめるつよこよこ】のせいで、エイリアンVSプレデターを見た事で効果が倍増されて、あまりにも利きすぎてるんだ。それ位の効果があるはず。だってプレデターかっこよかったし。
「お空、それは無いと思います」
「うにゅ」
 心を読んださとり様に突っ込まれる。じゃあ原因は何だろう。それにしても三つ編み解いたお燐可愛い。
 あれ?
 さっきまで何考えてたんだっけ。
 まぁ何でもいいか。




-----切り取り線-----

如何でしたか?2000文字以内という厳しい制限の中、頑張ったつもりです
そう、必死だったんだよなんだよこのお題は・・・(血涙
まぁ、楽しかったんですが
コレを見て興味を持った方は、一度生放送をご覧になっては如何でしょうか?
それでは、今後ともスタジオ東方とアグニ@紫をよろしくお願いいたします
スポンサーサイト
コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://imymemine666.blog.fc2.com/tb.php/10-cc61d6e6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

地雷被害者

最新記事

リンク

プロフィール

アグニ@紫

Author:アグニ@紫
性別:男
住処:富山県
概要:ただのコミュ障の変態
一言:
同人小説サークル「曖昧Me地雷」のアグニ@紫です
まだまだ拙い所は多々ありますが
今後より一層の精進を重ね、腕を磨いていきたいと思います
ちなみに「紫」は「むらさき」と読みます
そんな事よりゆかりんに踏まれたい

最新コメント

カテゴリ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。